シンデレラ・ストーリー|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

ACinderellaStory
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

シンデレラ・ストーリーを見る

※本ページの情報 は2020.10時点のものです。

『シンデレラ・ストーリー』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon30日間
music.jp30日間
ツタヤTV×31日間
TELASA×30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.10時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『シンデレラ・ストーリー』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『シンデレラ・ストーリー』は見放題作品の1つですので、31日間の無料お試しを利用して無料で見ることができます。

登録時にもらえる600Pは、お試し期間でも使えますので、新作映画を1本程度と5,000本以上の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのラブストーリー・ラブコメディ映画>

  • ラ・ラ・ランド
  • ワン・デイ 23年のラブストーリー
  • (500)日のサマー
  • ラブ・アゲイン
  • きみに読む物語
  • オースティンランド 恋するテーマパーク
  • タイタニック
  • ノッティングヒルの恋人
  • 最後の恋のはじめ方
  • ニューヨークの恋人

<U-NEXT最新ラブストーリー・ラブコメディ映画>

  • 男と女 人生最良の日々(550円)
  • 別れる前にしておくべき10のこと(550円)
  • ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(550円)
  • 冬時間のパリ(550円)
  • イエスタデイ(440円)
  • ベルリン、アイラブユー(440円)
  • クレイジー・リッチ!(440円)
  • アリー/ スター誕生(440円)
  • ラスト・クリスマス(440円)
  • シェイプ・オブ・ウォーター(330円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『シンデレラ・ストーリー』を無料でお楽しみください。

シンデレラ・ストーリーを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

music.jp

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

A Cinderella Story – Trailer

あらすじ

名作童話「シンデレラ」の現代版。人気歌手ヒラリー・ダフ主演の学園ラブロマンス
タイトル通り“シンデレラストーリー”の本作は女子の憧れ。辛い境遇でも、希望を捨てずに生きるサムを好演するヒラリー・ダフがチャーミングで、つい応援したくなる!
父を亡くし、継母フィオナとその連れ子の義姉たちに虐げられる日々を過ごすサムはLAの高校に通う女子高生。唯一の友達はEメールで知り合った「ノーマッド」だけ。実はノーマッドの正体がアメフト部のスターで人気者のオースティンだと知ったサムは…。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • ヒラリー・ダフ
  • ジェニファー・クーリッジ
  • チャド・マイケル・マーレイ
  • ダン・バード
  • レジーナ・キング
  • ジュリー・ゴンザロ
  • リン・シェイ
  • マデリーン・ジーマ
  • アンドレア・エイヴェリー
  • ウィップ・ヒューブリー

スタッフなど

  • 監督 マーク・ロスマン
  • 音楽 クリストフ・ベック
  • 脚本 リー・ダンラップ
  • 原題 A Cinderella Story
  • 公開 日本では劇場未公開
  • 上映時間 95分

Wikipedia

映画『シンデレラ・ストーリー』の見どころ・名言

映画『シンデレラ・ストーリー』は2004年に制作されましたが、日本では公開されていないレアな映画です。

2005年にDVDがリリースされて、日本でも口コミで人気になった作品です。

映画『シンデレラ・ストーリー』の印象に残るセリフはこれでしょうか。

「もう制限速度を5キロオーバーだぞ」

このギャグのような真面目なセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『シンデレラ・ストーリー』の動画の無料視聴はコチラから。

シンデレラ・ストーリーを見る

.