バッド・バディ!|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

badbaody
©2016 Right Productions, LLC

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

バッド・バディ!を見る

※本ページの情報 は2020.7時点のものです。

『バッド・バディ!』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon30日間
music.jp30日間
ツタヤTV31日間
TELASA×30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.7時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『バッド・バディ!』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『バッド・バディ!』は見放題作品となっていますので、31日間の無料お試しを利用して無料で見れます。

登録時にもらえる600Pはお試し期間でも使えて、新作映画を1本程度と5,000本の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのアクション映画>

  • オーシャンズ11
  • キングスマン
  • バイオハザード:ザ・ファイナル
  • ワイルド・スピード EURO MISSION
  • スパイダーマン:ホームカミング
  • バイオハザード
  • アイアンマン
  • ワイルド・スピード MEGA MAX
  • レッドクリフ Part I
  • レッドクリフ Part Ⅱ

<U-NEXT最新アクション映画>

  • ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(550円)
  • スーサイド・スクワッド(440円)
  • レディ・プレイヤー1(440円)
  • 13時間 ベンガジの秘密の兵士(385円)
  • アラジン(440円)
  • キングスマン:ゴールデン・サークル(330円)
  • ワイルド・スピード/スーパーコンボ(440円)
  • アベンジャーズ/エンドゲーム(440円)
  • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(440円)
  • スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(440円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『バッド・バディ!』を無料でお楽しみください。

バッド・バディ!を見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中にポイントを使って無料で見放題できるところがあります。

アマゾン music.jp ツタヤTV

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

このカップル、危険です!映画『バッド・バディ!私と彼の暗殺デート』予告編

あらすじ

すご腕のヒットマンと恋に落ち、ある能力が目覚めた女性を描くラブ・アクション
『ピッチ』旋風を巻き起こしたアナ・ケンドリックが本格アクションを初披露。『クロニクル』の脚本家、マックス・ランディスが恋愛とスリルをユーモアも織り交ぜて融合。
ダメ男と付き合っては失恋を繰り返すマーサ。ある日、理想の男、フランシスに出会う。2人は急速に惹かれあうが、彼はヒットマンだった。彼女はヒットマンから狙われる彼と付き合ううち、「最強のヒットマン」としての素質に目覚めるが…。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (フランシス) サム・ロックウェル
  • (マーサ) アナ・ケンドリック
  • (ホッパー) ティム・ロス
  • (ボン) ジェームズ・ランソン
  • (リッチー) アンソン・マウント
  • (ジョニー・ムーン) マイケル・エクランド
  • (ショットガン・スティーブ) RZA

スタッフなど

  • 監督 パコ・カベサス
  • 音楽 アーロン・ジグマン
  • 脚本 マックス・ランディス
  • 原題 Mr. Right
  • 公開 2017年5月13日(日本)
  • 上映時間 95分

Wikipedia

映画『バッド・バディ!』の見どころ・名言

映画『バッド・バディ!』は2017年に公開されて話題となった映画です。

「ピッチ・パーフェクト」シリーズのアナ・ケンドリックが失恋女子を演じています。

ある日、依頼人が許せず、その依頼人の命を奪ってしまうという変わったヒットマンと出会い惹かれあっていくという、かなりぶっ飛んだ設定です。

映画『バッド・バディ!』の名言はこれでしょう。

「カレの生活は無意味なモーテル暮らし、飛行機移動や車内での待ち伏せが殆どで、何もない時間は空虚な空間をただ見つめているだけ。友人もいないし他人と話すことは殆どない。そんなフランシスがマーサと知り合って取った行動はとても興味深いもので、何かスイッチが入ったようだった。」

恋する瞬間って、案外、誰もが同じような感じなのかもしれません。

このセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『バッド・バディ!』の動画の無料視聴はコチラから。

バッド・バディ!を見る