親愛なるきみへ|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

dearjohn
© 2010 Dear John, LLC. All Rights Reserved.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

親愛なるきみへを見る

※本ページの情報 は2020.10時点のものです。

『親愛なるきみへ』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon30日間
music.jp30日間
ツタヤTV31日間
TELASA×30日間
GYAO!なし
Netflixなし

(2020.10時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『親愛なるきみへ』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『親愛なるきみへ』は見放題の作品となっていますので、31日間の無料お試しを利用して無料で見れます。

登録時にもらえる600Pは、お試しでも使えますので、新作映画を1本程度と5,000本以上の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのラブストーリー・ラブコメディ映画>

  • きみに読む物語
  • 君への誓い
  • ジュピター
  • マンマ・ミーア!
  • ギルバート・グレイプ
  • セイフ ヘイブン
  • アバウト・タイム ~愛おしい時間について~
  • ラ・ラ・ランド
  • ワン・デイ 23年のラブストーリー
  • (500)日のサマー

<U-NEXT最新ラブストーリー・ラブコメディ映画>

  • 男と女 人生最良の日々(550円)
  • 別れる前にしておくべき10のこと(550円)
  • ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(550円)
  • 冬時間のパリ(550円)
  • イエスタデイ(440円)
  • ベルリン、アイラブユー(440円)
  • クレイジー・リッチ!(440円)
  • アリー/ スター誕生(440円)
  • ラスト・クリスマス(440円)
  • シェイプ・オブ・ウォーター(330円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『親愛なるきみへ』を無料でお楽しみください。

親愛なるきみへを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

music.jp ツタヤTV

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

映画『親愛なるきみへ』予告編

あらすじ

『きみに読む物語』の原作者によるベストセラーを映画化した、感涙の純愛映画
ラブストーリーの名手ニコラス・スパークスの原作を、チャニング・テイタム×アマンダ・サイフリッド主演で映画化。恋愛のキラキラした高揚感を味わえる王道恋愛映画だ。
米兵のジョンは、休暇の帰省先で美しく聡明なサヴァナと出会う。惹かれ合うふたりだったが、残された時間はたった2週間。ジョンはあっという間に戦地へ戻り、離れ離れになってしまう。手紙で互いの想いを伝え合う日々の中、9.11同時多発テロが起こり…。
ふたりの合言葉「またすぐに会おうね」が胸に迫る!
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (ジョン・タイリー) チャニング・テイタム
  • (サヴァナ・リン・カーティス) アマンダ・サイフリッド
  • (ティム・ウェッドン) ヘンリー・トーマス
  • (ランディ) スコット・ポーター
  • (ミスター・タイリー) リチャード・ジェンキンス
  • D・J・コトローナ
  • カレン・モス
  • キース・ロビンソン
  • デヴィッド・アンドリュース
  • メアリー・レイチェル・ダドリー

スタッフなど

  • 監督 ラッセ・ハルストレム
  • 音楽 デボラ・ルーリー
  • 脚本 ジェイミー・リンデン
  • 原題 Dear John
  • 公開 2011年9月23日(日本)
  • 上映時間 108分

Wikipedia

映画『親愛なるきみへ』の見どころ・名言

映画『親愛なるきみへ』は2011年に公開されて大ヒットした恋愛映画です。

9・11の同時多発テロというものが、アメリカの人にとってどれほど大きな出来事だったか考えさせられます。

映画『親愛なるきみへ』の印象に残るセリフは、これでしょうか。

「僕の周りにあるものはすべて、君のことを恋しくさせるよ」

このセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『親愛なるきみへ』の動画の無料視聴はコチラから。

親愛なるきみへを見る