ドラゴンタトゥーの女(2011)|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

dragon
© 2011 Columbia Pictures Industries, Inc. and Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. All Rights Reserved.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

ドラゴンタトゥーの女(2011)を見る

※本ページの情報 は2020.7時点のものです。

『ドラゴンタトゥーの女(2011)』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon×30日間
music.jp×30日間
ツタヤTV31日間
TELASA30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.7時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』は見放題の作品ですので、31日間の無料お試しを利用して無料で見られます。

登録時にもらえる600Pはお試し期間でも使えますので、新作映画を1本程度と約5,000本の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのサスペンス・ミステリー映画>

  • デッド・フレンド・リクエスト
  • ユージュアル・サスペクツ
  • ブラック・スワン
  • 羊たちの沈黙
  • フォーカス
  • コンティジョン
  • エヴォリューション
  • ダヴィンチ・コード
  • ゴールデンスランバー
  • 母なる証明

<U-NEXT最新サスペンス・ミステリー映画>

  • パラサイト 半地下の家族(550円)
  • ジョーカー(550円)
  • ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密(550円)
  • ブリッジ・オブ・スパイ(330円)
  • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー(550円)
  • グッドライアー 偽りのゲーム(550円)
  • ザ・ネゴシエーション(550円)
  • ザ・コンサルタント(440円)
  • 10クローバーフィールド・レーン(385円)
  • ゲット・アウト(330円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』を無料でお楽しみください。

ドラゴンタトゥーの女(2011)を見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

dTV ツタヤTV TELASA

 有料の動画配信サイトの料金

  • [Palavi] 440円
  • GYAO! 440円

詳細情報

映画『ドラゴン・タトゥーの女』予告編

あらすじ

スウェーデンのベストセラー小説をハリウッドで映画化したミステリーサスペンス
人気ミステリー小説をデヴィッド・フィンチャー監督が映画化。少女失踪事件の謎を、敏腕ジャーナリストと天才女性ハッカーが追う。原作とは異なる衝撃のラストは必見。
経済誌「ミレニアム」を発行するジャーナリストのミカエル。ある日、彼は40年前に起きた少女失踪事件の真相究明を依頼され、その過程で天才ハッカーの女性・リスベットを紹介される。やがて2人は連続猟奇事件と関連があることを突き止め…。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (ミカエル・ブルムクヴィスト) ダニエル・クレイグ
  • (リスベット・サランデル) ルーニー・マーラ
  • (ヘンリック・ヴァンゲル) クリストファー・プラマー
  • (ディルク・フルーデ) スティーヴン・バーコフ
  • (マルティン・ヴァンゲル) ステラン・スカルスガルド
  • (ニルス・ビュルマン) ヨリック・ヴァン・ヴァーヘニンゲン
  • (ホルゲル・パルムグレン) ベンクトゥ・カールソン
  • (エリカ・ベルジェ) ロビン・ライト

スタッフなど

  • 監督 デヴィッド・フィンチャー
  • 音楽 トレント・レズナー
  • 脚本 スティーヴン・ザイリアン
  • 原題 The Girl with the Dragon Tattoo
  • 公開 2012年2月10日(日本)
  • 上映時間 158分

Wikipedia

映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』の見どころ・名言

映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』は2012年に公開されて大ヒットした映画です。

原作の小説も、スウェーデン版の映画もヒットとなり、この作品でさらに人気を押し上げました。

映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』の印象に残るセリフはこれでしょう。

「何かをしてくれれば、何かをしてあげる。普通の人々がしていることだ」

このセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『ドラゴンタトゥーの女(2011)』の動画の無料視聴はコチラから。

ドラゴンタトゥーの女(2011)を見る