アメリカンルーレット

アメリカンルーレット

ルーレットには大きく分けると「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の2つの種類があります。

アメリカンルーレットはラスベガスなどの本場カジノでよくプレイされる種類です。ここでは、このアメリカンルーレットにスポットを当てて、特徴や遊び方をできるだけわかりやすく解説していきます。

アメリカンルーレットとは

アメリカンルーレットはその名の通り、アメリカで主流となっているルーレットです。ただ、アメリカで広まった形式ではありながら、実は古典的な様式に沿って改良された歴史的なルーレットでもあります。

アメリカンルーレットホイール

アメリカンルーレットには「1~36」までの数字と「0」「00」という数字をあわせた計38スポットが備わっています。ヨーロピアンルーレットに比べると「00」のスポットが1つ多いのが特徴で、そのことから「ダブルゼロ」という呼ばれ方をすることがあります。

アメリカンルーレットの特徴

1.    還元率が低い

ゼロが一つ多いアメリカンルーレットは、一つ少ないヨーロピアンやフレンチと比べて還元率が低くなっています。「00」というポケットがひとつ多いため、チップを賭けてカバーしなければならない数字が多くなるためです。その差は2.56%ほどですが、この数字が後々、配当に大きく関わってきます。

2.    期待値が下がる

38のポケットがあるので1点賭けをした場合、単純に考えると当たる確率は1/38。「赤黒ベット」や「奇数偶数ベット」の2倍のオッズに賭けた時は18/38です。ヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットと比較すると、どの賭け方をしても当選率が下がります。

3.    サレンダーが使える

アメリカンルーレットでは「サレンダー」という、プレイヤーに有利な特殊ルールが採用されることがあります。このルールでは「赤黒」「奇数偶数」「ハイロー」のいずれかにベットした時に「0」、または「00」の目が出るとベットした半額が返金されます。

4.    ランドカジノでよく見る

ランドカジノではアメリカンが主流です。オンラインカジノではヨーロピアンが多いのですが、ラスベガスなどの本場に行くと、カジノ側に儲けの多く出るアメリカンルーレットがほとんどとなっています。

アメリカンルーレットの遊び方

基本的なプレイの流れはヨーロピアンルーレットやフレンチルーレットなどと変わりません。

【テーブルゲーム(コンピュータ相手)でプレイする場合】

  1. ゲームを選ぶ
  2. 賭け金を設定する
  3. ベットする
  4. スピンボタンを押す
  5. ボールがポケットに落ちる
  6. 勝敗が決まり、配当が確定する

【ライブカジノ(本物のディーラーと対戦)の場合】

  1. ゲームを選ぶ
  2. 時間内にベットする
  3. ディーラーがホイールを回す
  4. ディーラーによってボールが落とされる
  5. ボールがポケットに落ちる
  6. 勝敗が決まり、配当が確定する

アメリカンルーレットの配当とオッズ

配当はヨーロピアンやフレンチと同じです。還元率は94.74%、控除率は5.26%となっています。

ベットタイプ 配当 オッズ
ストレート 35:1 2.60%
スプリット 17:1 5.30%
ストリート 11:1 7.90%
コーナー 8:1 10.50%
コラム 2:1 31.60%
ダズン 2:1 31.60%
赤黒 1:1 47.40%
奇数偶数 1:1 47.40%
ハイロー 1:1 47.40%

アメリカンルーレットの戦略

ルーレットには多くの攻略法が存在します。その中でもシステムベットは数学的に説明できる必勝法。かけ方を工夫することで、何も考えずにゲームに挑むよりも統計的に勝ちやすくなるといわれています。それではアメリカンルーレットで使えるベット方法をご紹介します。

1.   シフトベット法

アメリカンルーレットで活躍してくれる必勝法です。2倍配当の賭け方とストレートベットの賭け方を利用し、ルーレットの回転盤を4等分して、そのエリア内の数字全てに賭けます。当たる確率が4分の1なので、3敗していても1勝でチャラに。大勝ちすることはありませんが、ゆっくりゲームを進めたい初心者におすすめです。

2.   フラワーベット法

1つの数字の周りを囲むように賭ける必勝法です。まるで花びらのようにチップが配置されることからこの名前がつきました。勝率がわずか24.32%なので低いといえば低いですが、真ん中のストレートベットをしている数字が当たれば最高配当が144倍!やり方も簡単なので初心者でもすぐにトライできます。

おすすめのアメリカンルーレット

American Roulette(アメリカンルーレット)

わかりやすい見た目のアメリカンルーレット。無料でプレイできるので練習に最適!ネットエント社製、ペイアウト率(RTP)は94.74%です。

まとめ

アメリカンルーレットは賭ける場所が多い分、当たりにくいという特徴があります。初心者の方や安パイを取りたい方はヨーロピアンルーレットがおすすめですが、勝負師タイプの方はよりスリルのあるアメリカンが楽しめるでしょう。