マチェーテ|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

Machete
© 2010 Machete’s Chop Shop, Inc. All Rights Reserved.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

マチェーテを見る

※本ページの情報 は2020.7時点のものです。

『マチェーテ』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon30日間
music.jp30日間
ツタヤTV31日間
TELASA×30日間
GYAO!×なし
Netflix×なし

(2020.7時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『マチェーテ』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『マチェーテ』は見放題作品ですので、31日間の無料お試しを利用して無料で見られます。

登録時にもらえる600Pは、お試し期間でも使えまして、新作映画を1本程と5,000本以上の見放題洋画作品を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのコメディ映画>

  • マチェーテ・キルズ
  • プレデターズ
  • スパイキッズ
  • フロム・ダスク・ティル・ドーン
  • シン・シティ
  • 噂のアゲメンに恋をした!
  • パルプ・フィクション
  • ジャッキー・ブラウン
  • チャーリーとチョコレート工場
  • スイス・アーミー・マン

<U-NEXT最新コメディ映画>

  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(440円)
  • インスタント・ファミリー ~本当の家族見つけました~(550円)
  • コスメティック・ウォー わたしたちがBOSSよ!(550円)
  • シャザム!(440円)
  • STUBER/ストゥーバー(440円)
  • オーシャンズ8(440円)
  • SPY/スパイ(330円)
  • ジョジョ・ラビット(440円)
  • ハイスクール・ミュージカル(330円)
  • スローターハウス・ルールズ(299円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『マチェーテ』を無料でお楽しみください。

マチェーテを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

music.jp ツタヤTV

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

マチェーテ – 予告編

あらすじ

メキシコ最強の男マチェーテが、巨大な陰謀を叩き潰す!
ダニー・トレホ主演、ロバート・ロドリゲス監督のコンビによる、人気シリーズ第1弾。破天荒なアクションの数々に加え、クセありキャラに扮した豪華な顔触れにも注目を。
短刀の使い手にしてメキシコの敏腕捜査官だったものの、麻薬王トレースに妻子を殺されたマチェーテ。テキサスで日雇いの労働者となっていた彼にブースという男が不法移民排斥を掲げる上院議員マクラフリンをなき物にするための依頼をするが、その裏には思わぬ罠があった。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (マチェーテ) ダニー・トレホ
  • (サルタナ) ジェシカ・アルバ
  • (マクラフリン議員) ロバート・デ・ニーロ
  • (トーレス) スティーヴン・セガール
  • (ルース) ミシェル・ロドリゲス
  • (ブース) ジェフ・フェイヒー
  • (ヴォン) ドン・ジョンソン
  • (スナイパー) シェー・ウィガム
  • (エイプリル) リンジー・ローハン
  • (パードレ) チーチ・マリン

スタッフなど

  • 監督 ロバート・ロドリゲス
  • 音楽 ジョン・デブニー
  • 脚本 ロバート・ロドリゲス
  • 原題 Machete
  • 公開 2010年11月6日(日本)
  • 上映時間 105分

Wikipedia

映画『マチェーテ』の見どころ・名言

映画『マチェーテ』は2010年に公開されて、映画ファンの間で大きな話題となった作品です。

ロバート・ロドリゲス監督が2007年に製作した『グラインドハウス』内で使ったフェイク予告編から、実際の映画企画へと繋がったという異色作です。

映画『マチェーテ』の笑ってしまうセリフはこれでしょう。

「マチェーテ やればできる」

このセリフが、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『マチェーテ』の動画の無料視聴はコチラから。

マチェーテを見る