わたしを離さないで|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

neverletmego
© 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

わたしを離さないでを見る

※本ページの情報 は2020.10時点のものです。

『わたしを離さないで』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon×30日間
music.jp30日間
ツタヤTV31日間
TELASA30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.10時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『わたしを離さないで』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『わたしを離さないで』は見放題の作品になっておりますので、31日間の無料お試し期間内に無料で見れます。

登録時にもらえる600Pは、お試し期間でも使えますので、新作映画を1本程度と5,000本以上の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのドラマ映画>

  • アンダー・ザ・シルバーレイク
  • はじまりのうた
  • イミテーション・ゲーム
  • エージェント:ライアン
  • プライドと偏見
  • ハクソー・リッジ
  • 沈黙-サイレンス-
  • ドライヴ
  • スタンド・バイ・ミー
  • ワンダー君は太陽

<U-NEXT最新ドラマ映画>

  • スキャンダル(399円)
  • ボヘミアン・ラプソディ(330円)
  • ジョーカー(550円)
  • パラサイト 半地下の家族(550円)
  • グレイテスト・ショーマン(440円)
  • アリー/ スター誕生(440円)
  • グリーンブック(550円)
  • フォードvsフェラーリ(440円)
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(440円)
  • ザ・ピーナッツバター・ファルコン(550円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『わたしを離さないで』を無料でお楽しみください。

わたしを離さないでを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

music.jp ツタヤTV TELASA

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

映画『わたしを離さないで』予告編

あらすじ

カズオ・イシグロの同名小説を映画化。彼らは命を”提供”するために生まれた…
生の儚さを突き付ける残酷さと切なさに満ちたヒューマンドラマ。キャリー・マリガンが見せる繊細な感情表現と、郷愁を誘う詩情豊かな映像美が静かな余韻を残す。
寄宿学校・ヘールシャムは、他人に体を“提供”するために生まれてきた特別な存在を育てる施設。キャシー、ルース、トミーの3人は、そこで幼い頃から一緒に過ごしてきた。しかし、ルースとトミーが恋仲になったことから、3人の絆は壊れてしまう。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (キャシー) キャリー・マリガン
  • (トミー) アンドリュー・ガーフィールド
  • (ルース) キーラ・ナイトレイ
  • (エミリ先生) シャーロット・ランプリング
  • (キャシー(子供時代)) イゾベル・ミークル=スモール
  • (トミー(子供時代)) チャーリー・ロウ
  • (ルース(子供時代)) エラ・パーネル
  • (ルーシー先生) サリー・ホーキンス

スタッフなど

  • 監督 マーク・ロマネク
  • 音楽 レイチェル・ポートマン
  • 脚本 アレックス・ガーランド
  • 原題 Never Let Me Go
  • 公開 2011年3月26日(日本)
  • 上映時間 105分

Wikipedia

映画『わたしを離さないで』の見どころ・名言

映画『わたしを離さないで』は2011年に公開されて、世界的にヒットした映画です。

2016年には、故三浦春馬さん、綾瀬はるかさん、水川あさみさんらが主演するTVドラマが日本でも製作されました。

映画『わたしを離さないで』の印象に残るセリフはこれでしょう。

「本当に何を生き抜いたのか、私達の誰も理解することはないのだろう」

この痛烈なセリフは、今も頭にこびりついています。

映画『わたしを離さないで』の動画の無料視聴はコチラから。

わたしを離さないでを見る

.