時計じかけのオレンジを無料視聴。映画(動画)を日本語字幕で無料でみる

時計じかけのオレンジ(公式サイト)
© Warner Bros. Entertainment Inc.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

時計じかけのオレンジを見る

※本ページの情報 は2020.7時点のものです。

『時計じかけのオレンジ』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:一部、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon30日間
music.jp30日間
ツタヤTV×31日間
TELASA30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.7時点)

注意 !!
海外動画サイトを利用するとウィルスに感染するなどのリスクは当然つき まといます。リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もあります。

無料お試し期間のある動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『時計じかけのオレンジ』を無料で見る方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTの特徴は、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本位
  • 1,990円(税抜)/月

です。

映画『時計じかけのオレンジ』は見放題作品です。無料お試しを利用して完全にタダで見れます。

『時計じかけのオレンジ』を見た後は、登録時にもらった600Pを使って新作映画を1本程度見れますし、5,000本もある無料の見放題の洋画をいくらでも見ることができます。

<U-NEXTでキューブリック映画>

  • アイズワイド・シャット
  • シャイニング
  • 2001年宇宙の旅
  • フルメタルジャケット
  • 博士の異常な愛情
  • ロリータ
  • バリー・ドンドン
  • 現金に体を張れ
  • 突撃

<U-NEXT最新SF映画>

  • ゼイ・リーチ(550円)
  • アベンジャーズ/エンドゲーム(440円)
  • アビゲイル(550円)
  • 名探偵ピカチュウ(550円)
  • レギオン血界戦記(550円)
  • MIBインターナショナル(440円)
  • スターウォーズ9(440円)
  • ウォーズ・オブ・ギャラクシー(440円)
  • フォックストロット・シックス(550円)

もちろん31日間に見るだけ見てやめても、違約金などはありません。

こちらから安心して映画『時計じかけのオレンジ』をお楽しみください。

時計じかけのオレンジを見る

無料視聴できる他の動画配信サービス

dTVやアマゾン、music.jp(ポイント使用)、TELASAでも見放題作品ですので、31日間の無料お試し中に無料で見れます

[su_button url=”https://pc.video.dmkt-sp.jp/” style=”soft” background=”#ff9933″ size=”10″ center=”yes” radius=”10″ icon=”icon: arrow-right”]dTV[/su_button]

 アマゾンで無料視聴

アマゾンプライム・ビデオでも見放題作品ですので、30日間の無料期間中に無料で見れます

dTV  アマゾン

music.jp  TELASA

有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

あらすじ

時計じかけのオレンジ・日本版予告

映画史にその名を残す20世紀の巨匠のひとりと言われるスタンリー・キューブリック氏の代表作の一つです。U-NEXTに載ってるあらすじです。

独特の世界観とシニカルなテイストが強烈なスタンリー・キューブリックの名作SFドラマ。

ベートーヴェンの「第九」や「雨に唄えば」などの名曲を散りばめながら、暴力に彩られた世界観を表現する独創的な映像美とシニカルなストーリーが見る者を魅了。

治安が悪化し、風俗の乱れた未来社会。少年ギャング団を率いて暴虐の限りを尽くしていたアレックスはある日、仲間の裏切りによって警察に逮捕されてしまう。刑務所に送られたアレックスは、やがて凶悪犯罪者の人格を改造する治療法の実験台となるが…。(引用:U-NEXT

キャスト

  • マルコム・マクダウェル
  • パトリック・マギー
  • エイドリアン・コリ
  • オーブリー・スミス
  • マイケル・ベイツ
  • スティーヴン・バーコフ

スタッフなど

  • 監督 スタンリー・キューブリック
  • 原作 アンソニー・バージェス
  • 音楽 ウォルター・カーロス
  • 脚本 スタンリー・キューブリック
  • 製作 スタンリー・キューブリック
  • 配給 ワーナー・ブラザース
  • 上映時間 137分
  • 製作国 イギリス、アメリカ
  • 公開 1972年4月29日(日本)

Wikipedia

映画口コミレビューサイト

映画.com  Filmarks

coco  Yahoo

映画『時計じかけのオレンジ』の名言

映画『時計じかけのオレンジ』はあの巨匠スタンリー・キューブリック氏が作ったもので、自由と管理社会のジレンマを描いた風刺的な作品です。

そのせいもあったり、いろいろな理由があって、イギリスでは長い間上映が禁じられていました。アメリカでも18禁でした。

なので、なかなか理解することが難しい作品です。逆に、入り込みすぎて影響されまくってしまうとも言われています。

そんな映画ですが、名言がたくさん出てきます。

「ミルクで感覚がより鋭くなる。ウルトラ・バイオレンスの準備完了だ」

「善は選択することで善となる。人間が選択できなくなった時、その人間は人間ではなくなる」

「人間が月に到達し、やがて地球の周りを回る。だが、法と秩序に目を向ける人は誰もいない!」

多くのサイトでも紹介されていますが、セリフ自体も難解なのでなかなか深い意味まで考えることが難しいです。

昔見てわからなくても、経験を積んでいくことでわかってくることもあります。あなたがどれだけ成長できてるかのテストにもなるかもしれません。

映画『時計じかけのオレンジ』の動画の無料視聴はコチラから。

時計じかけのオレンジを見る