ピンクの豹|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

pinkpanter
© 1964 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC. AND GEOFFREY PRODUCTIONS INC.. All Rights Reserved

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

ピンクの豹を見る

※本ページの情報 は2020.7時点のものです。

『ピンクの豹』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon×30日間
music.jp×30日間
ツタヤTV×31日間
TELASA×30日間
GYAO!×なし
Netflix×なし

(2020.7時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『ピンクの豹』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『ピンクの豹』は見放題作品となっていますので、31日間の無料お試しを利用して無料で見られます。

登録時にもらえる600Pは、お試し期間でも使えますので、新作映画を1本程度と5,000本以上の見放題の洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのサスペンス・ミステリー映画>

  • ユージュアル・サスペクツ
  • ダヴィンチ・コード
  • メメント
  • 羊たちの沈黙
  • 裏切りのサーカス
  • コンティジョン
  • ブラック・レイン
  • ウインド・リバー
  • アルゴ
  • CUBE

<U-NEXT最新サスペンス・ミステリー映画>

  • パラサイト 半地下の家族(550円)
  • ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密(550円)
  • ジョーカー(550円)
  • リチャード・ジュエル(550円)
  • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー(550円)
  • ブリッジ・オブ・スパイ(330円)
  • search/サーチ(440円)
  • ザ・ネゴシエーション(550円)
  • グッドライアー 偽りのゲーム(550円)
  • ゲット・アウト(330円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『ピンクの豹』を無料でお楽しみください。

ピンクの豹を見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

現在は他のサイトでの無料配信はありません。

詳細情報

『ピンクパンサー(ピンクの豹) 予告編』 1963年 The Pink Panther Trailer

あらすじ

巨大ダイヤモンドをめぐる怪盗と、ドジな警部との攻防を描いた爆笑コメディ
「ピンク・パンサー」シリーズの記念すべき第1弾。怪盗側が主人公となって展開するが、ピーター・セラーズ演じるクルーゾー警部が起こす騒動につい笑わされてしまう。
ヨーロッパの美しいプリンセスが持つ「ピンクの豹」と呼ばれる巨大なダイヤモンド。世界中の宝石泥棒が狙うなか、怪盗ファントムが奪取のために動きだす。逮捕を命じられたクルーゾー警部は追跡を開始するも、行く先々でドジを踏んで騒ぎを起こしてしまう。
「ピンク・パンサー」シリーズは、ピーター・セラーズ出演の作品が5作とスピンオフがある。セラーズの死後に2作品と、リブート版が制作された。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • デヴィッド・ニーヴン
  • ピーター・セラーズ
  • クラウディア・カルディナーレ
  • キャプシーヌ
  • ロバート・ワグナー
  • ブレンダ・デ・バンジー
  • コリン・ゴードン

スタッフなど

  • 監督 ブレイク・エドワーズ
  • 音楽 ヘンリー・マンシーニ
  • 脚本 モーリス・リッチリン
  • 原題 The Pink Panther
  • 公開 1964年3月20日(日本)
  • 上映時間 125分

Wikipedia

映画『ピンクの豹』の見どころ・名言

映画『ピンクの豹』は1964年に公開されて世界的にヒットした映画です。

脇役のクルーゾー警部や、メインの曲「ピンク・パンサーのテーマ」なども関連してヒット。

アニメ作品にまで波及した名作です。

映画『ピンクの豹』の印象に残るセリフはこれでしょう。

「ごきげんよう」

このセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『ピンクの豹』の動画の無料視聴はコチラから。

ピンクの豹を見る

.