プラトーン|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

platoon
PLATOON © 1986 ORION PICTURES CORPORATION. All Rights Reserved

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

プラトーンを見る

※本ページの情報 は2020.10時点のものです。

『プラトーン』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon×30日間
music.jp30日間
ツタヤTV×31日間
TELASA×30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.10時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『プラトーン』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『プラトーン』は見放題の作品になっておりますので、31日間の無料お試しを利用して無料で見れます。

登録時にもらえる600Pは、お試し期間でも使えて、新作映画を1本程と5,000本以上の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのドラマ映画>

  • スノーデン
  • インセプション
  • ワールド・トレード・センター
  • 山猫は眠らない
  • ナインイレブン 運命を分けた日
  • ハクソー・リッジ
  • フルメタル・ジャケット
  • アメリカン・スナイパー
  • 硫黄島からの手紙
  • 勇者たちの戦場

<U-NEXT最新ドラマ映画>

  • スキャンダル(399円)
  • ボヘミアン・ラプソディ(330円)
  • ジョーカー(550円)
  • パラサイト 半地下の家族(550円)
  • グレイテスト・ショーマン(440円)
  • ダウントン・アビー(440円)
  • グリーンブック(550円)
  • フォードvsフェラーリ(440円)
  • ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(440円)
  • ザ・ピーナッツバター・ファルコン(550円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『プラトーン』を無料でお楽しみください。

プラトーンを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

music.jp

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

プラトーン (1986) 予告編

あらすじ

巨匠、オリバー・ストーン監督が自らの体験を元にベトナム戦争を描いた衝撃作
1986年度アカデミー賞で作品賞ほか4部門を受賞した戦争映画。臨場感と緊迫感に満ちた戦場、隊内部の対立、兵士たちの日常など、細部にまで至るリアリティが凄まじい。
1967年、激戦のベトナムに若い志願兵・クリスがやって来る。いきなり最前線小隊「プラトーン」に配属された彼を待ち受けていたのは、想像を超えた過酷な現実だった。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (クリス・テイラー) チャーリー・シーン
  • (バーンズ軍曹) トム・ベレンジャー
  • (エリアス軍曹) ウィレム・デフォー
  • (バニー) ケヴィン・ディロン
  • (ビッグ・ハロルド) フォレスト・ウィテカー
  • (ラー) フランチェスコ・クイン
  • (オニール軍曹) ジョン・C・マッギンレー

スタッフなど

  • 監督 オリヴァー・ストーン
  • 音楽 ジョルジュ・ドルリュー
  • 脚本 オリヴァー・ストーン
  • 原題 Platoon
  • 公開 1987年4月29日(日本)
  • 上映時間 120分

Wikipedia

映画『プラトーン』の見どころ・名言

映画『プラトーン』は1987年に公開されて、世界的な大ヒットとなった作品です。

戦争の地獄のようなリアリティが、観ていて恐ろしくなってきます。

映画『プラトーン』の印象に残るセリフはこれでしょう。

「生き残った俺たちには義務がある。戦場で知ったことを伝え、残された人生を正しく生き、命をムダにしないということだ」

このセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『プラトーン』の動画の無料視聴はコチラから。

プラトーンを見る

.