愛しのローズマリー|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

ShallowHal
© 2001 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

愛しのローズマリーを見る

※本ページの情報 は2020.7時点のものです。

『愛しのローズマリー』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon×30日間
music.jp30日間
ツタヤTV31日間
TELASA30日間
GYAO!なし
Netflix×なし

(2020.7時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『愛しのローズマリー』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『愛しのローズマリー』は見放題の作品ですので、31日間のお試しを利用して無料で見れます。

登録時にもらえる600Pは、お試し期間でも使えて、新作映画を1本程と約5,000本の見放題洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのラブストーリー・ラブコメディ映画>

  • メリーに首ったけ
  • ふたりにクギづけ
  • ホリデイ
  • 恋に落ちたシェイクスピア
  • スクール・オブ・ロック
  • アバウト・タイム ~愛おしい時間について~
  • ラ・ラ・ランド
  • ワン・デイ 23年のラブストーリー
  • (500)日のサマー
  • ラブ・アゲイン

<U-NEXT最新ラブストーリー・ラブコメディ映画>

  • 男と女 人生最良の日々(550円)
  • 別れる前にしておくべき10のこと(550円)
  • ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(550円)
  • 冬時間のパリ(550円)
  • イエスタデイ(440円)
  • ベルリン、アイラブユー(440円)
  • クレイジー・リッチ!(440円)
  • アリー/ スター誕生(440円)
  • ラスト・クリスマス(440円)
  • シェイプ・オブ・ウォーター(330円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『愛しのローズマリー』を無料でお楽しみください。

愛しのローズマリーを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

U-NEXT以外の動画配信サイトでも、それぞれの無料体験中に無料で見放題できるところがあります。

music.jp ツタヤTV TELASA

 有料の動画配信サイトの料金

詳細情報

愛しのローズマリー (吹替版) – Trailer

あらすじ

内面美女×面食い男の、ハートフルなロマンティックコメディ
監督は「メリーに首ったけ」のファレリー兄弟。主演はジャック・ブラック&グウィネス・パルトロー。特殊メイクでぽっちゃりになった彼女のコメディエンヌぶりは必見。
スレンダー美女をナンパしては振られるハルだったが、とある催眠術を受けた後、美女ローズマリーと出会ってラブラブに。しかしその催眠術は内面の美しさを容姿に反映して視覚化できるようになるもので、実際の彼女は100キロを越える巨漢女子だった…。
細身のグウィネス・パルトロ-が130キロオーバーのヒロインを演じるというギャップが新鮮。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (ローズマリー) グウィネス・パルトロー
  • (ハル) ジャック・ブラック
  • (マウリシオ) ジェイソン・アレクサンダー
  • (スティーブ・シャナハン) ジョー・ヴィテレッリ
  • (ウォルト) レネ・カービー
  • (ジル) スーザン・ウォード
  • (アンソニー・ロビンス(本人)) アンソニー・ロビンズ
  • ブルース・マッギル
  • ナン・マーティン
  • ダニエル・グリーン

スタッフなど

  • 監督 ファレリー兄弟
  • 音楽 アイヴィ
  • 脚本 ショーン・モイニハン
  • 原題 Shallow Hal
  • 公開 2002年6月1日(日本)
  • 上映時間 113分

Wikipedia

映画『愛しのローズマリー』の見どころ・名言

映画『愛しのローズマリー』は2003年に公開されて大ヒットした映画です。

シンプルなラブコメで終わらない、ファレリー兄弟監督作らしい温かい視線が心地いいです。

映画『愛しのローズマリー』の印象に残るセリフはこれでしょうか。

「セクシーな若い女こそ、この世のすべてだ」

このあんまり大きな声で言えないセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『愛しのローズマリー』の動画の無料視聴はコチラから。

愛しのローズマリーを見る