スイミング・プール|無料視聴できるサイト比較。映画(動画)を日本語字幕で無料で見る

スイミングプール(公式サイト)
©2002 FIDELITE-HEADFORCE LIMITED-FRANCE2 CINEMA-GIMAGES FILMS-FOZ

▼この映画の無料視聴はコチラ▼

スイミング・プールを見る

※本ページの情報 は2020.10時点のものです。

『スイミング・プール』の動画配信状況

:おすすめ、:無料視聴可、:課金、×:未配信)

サービス配信状況無料期間
U-NEXT31日間
FOD×2週間
dTV×31日間
Hulu×14日間
パラビ×30日間
Amazon×30日間
music.jp×30日間
ツタヤTV×31日間
TELASA×30日間
GYAO!×なし
Netflix×なし

(2020.10時点)

注意 !!
海外動画サイトは完全に違法です。

リンクをクリックしただけでフィッシング詐欺にあったり、パソコンやスマホにウイルスが入って壊れることもあります。

最悪のケースではあなたが逮捕される可能性もありますので、絶対にしないでください。

このサイトで紹介してる動画配信サービスを使えば、安心・安全に動画を全話無料フル視聴できます。

映画『スイミング・プール』を無料視聴する方法

U-NEXTで無料視聴

U-NEXTは、

  • 31日間の無料お試し期間
  • 登録時に600Pもらえる
  • 見放題の洋画が5,000本以上
  • 1,990円(税抜)/月

映画『スイミング・プール』は見放題作品ですので、31日間の無料お試しを利用して無料で見れます。

登録時にもらえる600Pはお試し期間でも使えますので、新作映画を1本程度と約5,000本の洋画を心ゆくまで楽しめます。

<U-NEXTのサスペンス・ミステリー映画>

  • メイズ・ランナー
  • ユージュアル・サスペクツ
  • 羊たちの沈黙
  • エスター
  • コンティジョン
  • エヴォリューション
  • ダヴィンチ・コード
  • ゴールデンスランバー
  • ブラック・スワン

<U-NEXT最新サスペンス・ミステリー映画>

  • パラサイト 半地下の家族(550円)
  • ジョーカー(550円)
  • ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密(550円)
  • ブリッジ・オブ・スパイ(330円)
  • 9人の翻訳家 囚われたベストセラー(550円)
  • インフェルノ(440円)
  • ザ・ネゴシエーション(550円)
  • ザ・コンサルタント(440円)
  • 10クローバーフィールド・レーン(385円)
  • ゲット・アウト(330円)

もちろん無料お試し期間中に見るだけ見てやめても違約金などはありません。

他の特典も多数あります。こちらから安心して、映画『スイミング・プール』を無料でお楽しみください。

スイミング・プールを見る

無料視聴できる他の動画配信サイト

現在は他のサイトでの無料配信はありません。

詳細情報

スイミング・プール

あらすじ

真夏のプールサイドに、危険な官能がきらめく。女ふたりの華麗なミステリー
名手フランソワ・オゾン監督がミステリアスに描写。シャーロット・ランプリングは毅然とした佇まい。リュディヴィーヌ・サニエは挑発的な肢体をさらし、目の保養に!
執筆に行き詰まったイギリスの推理作家サラは、出版社社長の所有する南フランスの別荘を訪れて気分一新。だが社長の娘ジュリーが現れ、静寂は破られる。なにもつけずにプールを泳ぎ、男を連れ込むジュリーに触発されたサラは、やがて彼女をモデルに物語を紡ぎ出し…。
サラ役のシャーロット・ランプリングは「まぼろし」、ジュリー役のリュディヴィーヌ・サニエは「8人の女たち」などでオゾン作品経験済み。
(引用:U-NEXT

キャスト

  • (サラ・モートン) シャーロット・ランプリング
  • (ジュリー) リュディヴィーヌ・サニエ
  • (ジョン) チャールズ・ダンス
  • (フランク) ジャン=マリー・ラムール
  • (マルセル) マルク・ファヨール
  • (マルセルの娘) ミレイユ・モセ

スタッフなど

  • 監督 フランソワ・オゾン
  • 音楽 フィリップ・ロンビ
  • 脚本 フランソワ・オゾン
  • 原題 Swimming Pool
  • 公開 2004年5月15日(日本)
  • 上映時間 102分

Wikipedia

映画『スイミング・プール』の見どころ・名言

映画『スイミング・プール』は2004年に公開されて話題になった映画です。

なにがなにやら分からないとも言われる映画ですが、現実と空想が入り混じった極上のミステリー作品なのだと思います。

映画『スイミング・プール』の印象に残るセリフはやはりこれでしょう。

「正直、何を訴えたいのかまったくわからない。詩的すぎるし抽象的だ。犯罪や捜査がキミの書くべきものだ」

このセリフが誰から、どこで出てくるのかお楽しみください。

映画『スイミング・プール』の動画の無料視聴はコチラから。

スイミング・プールを見る

.